【仮想通貨】複数枚のカードを用いてマイニングする方法【TIPS】

◇注意◇
仮想通貨は非常に情報が変わりやすいため、このエントリーがされた日付を確認することも推奨します。→2017年8月24日

◇複数枚のカードでのマイニングについて。◇
仮想通貨マイニングで、複数枚のグラフィックカードを用いてマイニングする方法を調べたところ、驚くほど参考文献がないため、TIPSとしてエントリーさせていただきます。

結論から言うと、別に特殊なことをする必要はありません。
カードをライザーでも、直接刺してもいいので、2枚以上差し込んだ状況で、OSが認識していればあとはMinerソフトを起動するだけで自動的に2枚以上認識して、採掘してくれます。

◇気を付けること。◇
ライザーにて複数枚接続(Rig)を利用する場合、電源ユニットからの給電(ペリフェラルやSATAパワーなど)を一つのライン(一本のケーブル)からとると、発火の危険性があります。
複数枚のカードをケースの中に入れる場合、エアフローに気を使わないと、発熱でサーマルスロットリングする可能性があります。
複数枚カードを指す場合電力も膨大に必要になりますので、カードを発注する前に採掘場所(住宅など)の電力に余剰があるか調べましょう!

何かご質問がある場合@reno4gまでご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です