【初心者向け】パソコンで使う、ネジの種類【自作パソコン】

自作パソコン前提知識シリーズの4回目は、ネジの規格についてです。(本当はグラフィックカード周りの説明をしようと思ったのですが、ふとネジについて思いついたので、先に説明します。)
自作業界でネジについては知る限りでも10年近く規格が変わっていないので、今後も変わることは少ないのじゃないかな?と思っています。

それでは、早速ですが、ネジについて説明すると、パソコンを組み立てる際に使うネジは大きく分けて、インチネジとミリネジです。あとは、FANを止める為のネジぐらいですね。

画像左側がインチネジで、右側がミリネジです。ネジの幅がインチかミリかって話です。
画像ではシルバーですが、色は黒色のものもあります。(それ以外はあまりない。)
ネジの長さもいろいろありますが、ケースに付属してるネジを使えば、長さが足りないとか長すぎるってことはほぼないでしょう。

ネジについて説明は以上ですが、これだけで説明を終えてしまうのは淡白すぎるので一応どのハードに何のネジを使うかの図を作っておきました。

マザーボードをスペーサーに取り付ける際のネジが△なのは両方あるからです。これは統一してほしいと前から思っていますが、なかなか統一されません。
個人的には、インチネジを使うメーカーのほうが多いような気はします。

そしてまとめてみると以外にネジ止めする箇所って少ないなーと感じました。ではまた次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です